記事詳細ページ

山菜採りに伴う遭難注意!

山菜採りに伴う遭難注意!:画像

今年は雪が多い年でしたが、まもなく春になり本格的な山菜採りシーズンが始まります。

昨年度、山形県内では山菜採りで16件17名の方が遭難し、そのうち死者は2名、行方不明者は1人でした。

慣れた山でも遭難の可能性があるので、山菜採りに伴う事故を防止するため、次のことに注意し、山菜採りを楽しみましょう。

 

【遭難しないための心がけ】

ヾ靴譴浸海任皺搬嘉に行き先を必ず告げて、複数名で入山する。

・遭難した場合、行き先を手掛かりに捜索できる。

・緊急時、仲間が救助を要請できる。

 

携帯電話を持って行き、GPS機能を有効にする。

・素早く救助要請ができ、また居場所が特定されやすい。

・電池切れに備えて、予備バッテリーを持って行く。

 

F擦北造辰燭虱茲親擦鯡瓩蝓△錣らなければ見晴らしの良い場所で救助を要請する。

 

さ渕侈未漏衢遒靴笋垢い里如▲悒襯瓮奪箸簗森砲鮖藩僂垢襦

 

タ料や水のほか、天候の急変に備えて雨具を準備する。

・山は天候が変わりやすく、朝晩は寒暖差が大きい。

・日帰りの予定でも、飲食物を準備する。

 

Εマ鈴、ホイッスル(警笛)、ラジオ等を携行する。

・クマは本来臆病。クマに自分の居場所を知らせて鉢合わせを防ぐ。

 

 山形県山岳遭難対策協議会

 山形県警察本部

 

2022.03.28:[米沢観光情報]
米沢四季のまつり委員会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-4-13 (一社)米沢観光物産協会内 TEL:0238-22-9607
ページの先頭へ

Access 1,879,204pv (2014.12.22〜) Today 445pv Yesterday 1,120pv