記事詳細ページ

岩手県立美術館 ますむらひろし展〜アタゴオルと北斎と賢治と〜

岩手県立美術館 ますむらひろし展〜アタゴオルと北斎と賢治と〜:画像

本市出身の漫画家ますむらひろしさんは、特徴のある猫のキャラクターと独特のファンタジーで多くのファンを魅了しています。

本展では、この「アタゴオル×北斎」シリーズを中心に、ますむらひろしさんの繊細で色鮮やかなカラーイラスト作品を多数ご覧いただけます。

この機会に、ますむらひろしさんが生み出す緻密で独創的な世界をじっくりお楽しみください。

【開催期間】2019.1.3(木)―2.17(日)

【開館時間】9:30〜18:00(入館は17:30まで)

【休館日】 月曜日(1月14日.2月11日は開館)1月15日.2月12日

【観覧料】 〔一般〕前売800円(当日1,000円)

      〔高校生・学生〕前売500円(当日600円)

      〔小学生・中学生〕前売300円(当日400円) 

【問合せ先】岩手県立美術館

      〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字松幅12-3

      TEL:019-658-1711

詳細はチラシ(表)チラシ(裏)をご覧ください。

 

 

2018.12.12:[米沢観光情報]
米沢四季のまつり委員会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-4-13 (一社)米沢観光物産協会内 TEL:0238-22-9607
ページの先頭へ

Access 865,507pv (2014.12.22〜) Today 234pv Yesterday 617pv