記事詳細ページ

上杉家の名刀と三十五腰

  • 上杉家の名刀と三十五腰
  • 上杉家の名刀と三十五腰

伝国の杜 米沢市上杉博物館 特別展 「上杉家の名刀と三十五腰」を開催いたします。
戦国時代の雄 上杉謙信は数多くの刀剣を収集しました。また、その跡を継いだ養子景勝も、謙信の刀剣を継承し、自ら「上杉景勝自筆腰物目録」を記すなど愛刀家でありました。
本展では、各地で守り伝えられてきた謙信・景勝ゆかりの刀剣を中心に、上杉家重代の名刀を一堂に集め、各品の数々をご覧いただきます。
皆様ぜひ足をお運びください。

【会期】     平成29年9月23日(土・祝)〜 平成29年10月22日(日)
※会期中休館日なし

【開館時間】9:00〜17:00(入館は16:30まで)

【入館料】 ( )内は20名以上の団体料金です。
                ・一般               820円(650円)
                ・高校、大学生 510円(400円)
                ・小、中学生    350円(280円)
※本展覧会は常設展・企画展一体型での展示です。
上記料金にて通常の常設展示室もご覧いただけます。

★国宝   「上杉本洛中洛外図屏風」原本展示も同時開催いたします。
【期間】 平成29年9月23日(土・祝)〜 平成29年10月22日(日)
こちらもぜひご覧ください。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

2017.09.07:[四季のまつり新着情報]
米沢四季のまつり委員会 〒992-0052 山形県米沢市丸の内1-4-13 (一社)米沢観光物産協会内 TEL:0238-22-9607
ページの先頭へ

Access 484,831pv (2014.12.22〜) Today 83pv Yesterday 893pv